<< 熱帯魚のグッピーの繁殖、飼育、産卵 | main | 便秘は赤ちゃん、新生児、乳児そして子供まで >>

スポンサーサイト

  • 2007.04.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


熱帯魚ベタの飼育方法や病気や繁殖なんか

熱帯魚ベタの飼育方法や病気や繁殖なんかについて
ちょっと調べてみました。参考にしてくださいね。


ベタはなんともともとはタイで賭博用の魚として飼育されて
いたそうです。いわゆる闘う魚、闘魚ですね。漢字変換で
出てきませんでした(汗)。さすが(?)ムエタイの国ですね。
魚まで闘わせて、賭博の対象にしてしまうなんて。


ということで、ベタのオス2匹を同じ水槽に入れてしまうと、
どちらかが死ぬまで闘い続けるそうです。すごいというか
ちょっと悲しいというか。。

ベタの前に鏡を持っていくと、自分自身だと気づかずに、
背ビレや尾ビレを広げます。結構綺麗なので、試してみてください。

これはフレアリングと言われる動作で、本来は相手を威嚇するために
行われていたものだそうです。


ベタは空気中からも酸素を吸うことができるそうです。ですので、
エアーポンプなしでも飼育できるみたいです。迷宮器官という
器官を使って空気中から酸素を取り入れることができるそうですが、
あくまで機能として可能ということなので、やはりエアーポンプは
用意してあげてくださいね。


水温は他の熱帯魚と同じで高めですかね。23度から28度くらいが
いいみたいです。ベタの雄と雌は一緒に飼わない方がいいみたいです。

雄は縄張り意識が強く、メスというか、他のベタがいると、
メスであっても最悪殺してしまうそうです。


ベタを繁殖させるにはまず雄が泡巣を作っていることを
確認しましょう。その後雌を産卵箱などに入れて、
そしてお見合いをさせます。

ここでお互いが気に入らなかったら、無理やり繁殖させるのは
避けたほうがよさそうです。最悪雄が雌をかみ殺してしまう
こともあるからです。

スポンサーサイト

  • 2007.04.22 Sunday
  • -
  • 14:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/04/23 9:39 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/04/29 12:44 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/05 1:26 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/24 3:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/07/31 11:53 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • モスバーガーにクーポン券、しかも期間限定!!
    sagara (04/19)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM